私がダイエットで貧乏になってしまった原因とは…?

ダイエットを始めてから「あれ?ダイエットって結構お金かかる?」と思ったことがありませんか?

今回は、ダイエットでまさかの貧乏になってしまった私の失敗談をご紹介していきます。今ダイエットをしている方、これからダイエットをさせる方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

①糖質オフの食材が高額
気軽に始めることができる糖質オフダイエット。しかし、糖質オフの食材はとにかく高額。でも糖質制限をしないと結果に繋がらない。やめたくてもやめられない。

こんな時は思い切って自炊をしましょう!
自炊と言っても、ジップロックにお肉を入れてサラダチキンを作ったり、鳥ハムを作ったり、洗い物も少ない物を作るのが、ダイエットを続けるポイントになります。

②プロテインやサプリメント
いろんな種類を買わないといけないと聞きました。私もそうでした。でも実は最初はマルチビタミンだけでOK!買っても、普段から愛飲する習慣が身についていないと意味がないので、まずは1つから始めましょう。マルチビタミンはドラックストアに売っている1000円前後のものでOK。私の場合は、ジムでいろんなものを買ってしまったのが失敗の原因でした。

③行けるはずのないジムに入会
毎日朝から週5日みっちり仕事。平日は飲み会や会食、土日は友達とお出かけ。そんな中、定期的にジムに行くことは無理です…入会してから、何回かは行きましたが、全く続かず、お金をドブにしてました。月額ではなくて、都度払いの方がダイエット開始したばかりの人にはいいと思います。

④見た目にこだわってしまった
ジムへ行くのもそうなんですが、そのときのウエアを可愛いのがよかったら、ブランド系のものがよく見え、購入。こんなに高いの?とカードの請求に怯えてました。今ではただの部屋着と貸しています。インスタとか見て憧れもあったのかもだけど、実際ユニクロで全然十分です。ユニクロのは機能もとてもいいので!

わたしは、これ以外にもダイエットのためと言いつつ浪費をしていただけで、減ったのは体重ではなくお金でした…皆さんはこんな失敗しないようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です