「美ボディ」を目指そう!

「美ボディ」を目指そう!

みんな憧れる「美ボディ」

腕、脚、バストなど、美ボディの考え方は人それぞれ違うと思いますが、

周りからキレイだねって言われる、簡単に美しいボディになるための3選を紹介します!

筋トレやエステだけじゃない工夫は実践必至♡

1.肩幅はできるだけ狭く見せよう

女性らしさって、なんだと思いますか?

実は、華奢な体をつくることが女性らしさを表現することになります。

華奢な体の見せ方として、トップスと姿勢に気を付けること。

服は胸元のあいたものをチョイス。

肩がスッキリと見えるタイプのもので、収縮色のものをチョイスすると良いでしょう。

フリルなど過剰な装飾は肩幅を大きく見せてしまうので避けましょう。

あとは、姿勢が重要です。

猫背はやめて、背筋を伸ばすとキレイで華奢な女性らしさが出るでしょう。

2.首は長く見せよう

全身のバランスは首の見せ方で決まります。

首を細く・長く見せることで全身のバランスが整って見えます。

首のまわりをスッキリとさせること。

あご下から胸元にかけて肌が出る服がオススメ。

タートルネックは首を隠し短く見えてしまうので、でるだけVネックがオススメ。

ネックレス選びも重要!ネックレスは長めで細目のものを着けると良いでしょう。

髪型はアップかショートでうなじを出すと首まわりが強調されてより美ボディに!

3.鎖骨も見せましょう!

鎖骨が浮き出ていると女性って美しく見えますよね?

鎖骨を強調するって抵抗があるかもしれませんが、美ボディには重要なことなんです。

普段、鎖骨が埋まっている方は姿勢が悪いです。

特に猫背がBADです。鎖骨を出すためには良い姿勢を心がけてくださいね。

あと、これは裏技ですが、ボディメイクもオススメ!!

ハイライトを鎖骨の影になるところへシェーディングとして入れると強調されて立体感がでます!

 

最後に・・・

美ボディは筋肉だけじゃありません!

姿勢や容姿の表現一つでも「美ボディ」は魅せられます!!

ぜひ工夫してみましょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です